最新情報

マイホームシアター705

120インチ パネル式スクリーン 5.1.4chシアター(新築・専用室)

施主情報:奈良県生駒市 レンタルシアタールーム いこまめ座
担当:吉田(アバック梅田店
インストール:板野(アバック梅田店

今回ご紹介する施工例は、「好きな映画や映像コンテンツを持ち込んで楽しめる夢のプライベートシアターを造りたい」というご相談から始まったホームシアターです。
以前、当店にてホームシアター設計を承りました、ならまちにあるレンタルシアタールーム青丹座(あをにざ)のオーナー様からのご紹介でご来店したオーナー様。青丹座でホームシアターをレンタルして
楽しまれているうちに、もっと多くの方にプライベートシアターを楽しんでいただけるよう、ご自身でもレンタルシアタールームを立ち上げることを心に決められました。
最新のホームシアター仕様に則ったシステムを目いっぱい盛り込めるよう打ち合わせを重ね、奈良県生駒市に「MYプライベートシアターいこまめ座」が完成致しました。
2024年4月9日(火)オープンです。

●MYプライベートシアター いこまめ座
https://www.instagram.com/ikomameza/

●ならまちシアター青丹座
https://aoniza.com/
※施工例 マイホームシアター386
https://corp.avac.co.jp/contents/case/386.html

建築タイプ 新築戸建て
部屋の形状 専用ルーム
スクリーンサイズ 120インチ パネル式
サラウンド数 5.1.4ch

機材リスト

プロジェクター:SONY/VPL-XW5000
スクリーン:KIKUCHI(GRANDVIEW)/GPA-120HDW
ブルーレイプレイヤー:SONY/UBP-X800M2
AVアンプ:DENON/AVR-X3800H
フロントスピーカー:JBL/A180W
センタースピーカー:JBL/A125CW
サブウーハー:JBL/A100PBLKJN
サラウンドスピーカー:JBL PRO/Control 23-1
トップフロントスピーカー:JBL PRO/Control 23-1
トップリヤスピーカー:JBL PRO/Control 23-1

 

映画館のようなパネル式スクリーンのサイズは120インチ。パネル式は平面性が高く、長期に渡り高画質を維持できます。収納ラックは工務店による造作で、機材やセンタースピーカー、サブウーハーがピッタリ収まっています。

サラウンドスピーカーとドルビーアトモス用トップスピーカー含め、スピーカーは全てJBLブランドで整えています。JBLといえば映画館でも採用されるスピーカーです。いこまめ座を映画館さながらの雰囲気にしている要素の一つです。

ネイティブ4K映像で楽しめることに拘り、映像を表示するデバイスがネイティブ4KパネルであるSXRDを搭載したSONY製プロジェクター VPL-XW5000を採用しました。

元々の旧家屋が、夢のシアタールームへと大きく生まれ変わった様子に、オーナー様は大変喜んでおられました。
「映画館で楽しむように、じっくりと作品の世界へ入り込みたい」「仲間同士で集まり推ししのライブ鑑賞で盛り上がりたい」「大画面・大音響でスポーツ観戦したい」「映画館では持ち込めないFOODやDRINKを持ち込んでパーティのように楽しみたい」そんな皆様の希望を叶えるのがホームシアター/プライベートシアターです。

ホームシアター導入のご計画は、是非お近くのアバック各店まで、お気軽にご相談くださいませ。

■お問い合わせ:アバック梅田店

ホームシアター無料相談フォーム

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事