最新情報

マイ ホームシアター128

100インチ 7.1.2ch ATMOSシアター (新築・専用室)

京都府 S様邸

担当:岡田(ホームシアター千里店

インストール:板野(CSC

バナー

ご自宅の新築に伴い、離れにホームシアターを設置致しました。
防音室になっているので夜でも音量を気にせずに好きな映画・音楽を堪能できるプライベートシアターになっております。
映像面では4K対応のプロジェクター( JVC / SONY / EPSON)を視聴し黒色の表現力で評価の高いJVC製プロジェクターを導入し、スクリーンは専用室ということもありプロジェクターの性能を引き出すために4K対応パネルスクリーンを採用致しました。
音質面では映画だけでなく、音楽も楽しみたいとの事で実際にご視聴していただき味付けが少なく音の分解能力に優れたドイツのELAC スピーカーに決められました。

建築タイプ 戸建住宅
部屋の形状 専用ルーム
スクリーンサイズ 100インチパネルスクリーン
サラウンド数 7.1.2チャンネル

機材リスト

プロジェクター : JVC DLA-X750R

スクリーン : OS+e PA100H02WF302

AVアンプ : Pioneer SC-LX59

ブルーレイレコーダー : Panasonic DMR-BZT9300

フロントスピーカー : ELAC FS407

センタースピーカー : ELAC CC400

サラウンド、サラウンドバック:LINN CLASIK UNIK

トップスピーカー:Unisonic AHT525IW

サブウーハー : ELAC SUB2050

床はフローリングではなくタイルマットを採用しております。
音の響きを抑えてくれるのはもちろん、ダーク調なので迷光対策にも最適です。
これによりプロジェクター(JVC DLA-X750R)の潜在能力を最大限に活かすことができます。

プロジェクターにはJVCの最新プロジェクターであるDLA-X750Rを導入。
将来的には4KやUltraHDブルーレイの導入も視野に入れております。
プロジェクター設置棚は今後の新型モデルにも柔軟に対応できる様に若干大きめな仕様しております。

防音室用のロスナイ換気扇も黒く塗装され目立たないようになってます。
また防音壁内にボックスを作成することで埋込スピーカーを導入しております。

専用の防音ルーム内への理想的なホームシアター設置を行うことが出来ました。
新築時の防音ルームの施工にあたって、ご不明な点をお持ちのお客様!
数々の専用シアタールームの施行を行ってきたアバック各店にお気軽にお問合せ下さいませ。
お待ちしております。

お問い合わせ:梅田店

 

ホームシアター無料相談フォーム

 
 

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事