最新情報

マイホームシアター458

110インチ 5.1.4ch ATMOSシアター(リフォーム・リビングルーム

横浜市: U様邸

担当:加藤(横浜店

インストール:栗原

今回ご紹介させて頂く施工例は、リビングをリフォーム施工される際、ホームシアターを導入させていただいた例をご紹介させて頂きます。音質にも映像にも拘りたいとの事で、数回に渡り店頭へご来店頂き、スピーカーの比較試聴とプロジェクターの画質を比較試聴して頂きました。結果、プロジェクターはJVCの最大ネィティブコントラストを誇る(160,000:1)DLA-X990RAに。スピーカーはフォーカルに確定していただきました。リビングシアターと言えどもお施主様の機材に対する拘りは深く、結果的にご予算を大幅にUPしていただく事となりました。サラウンド環境は5.1.4ch、スクリーンはお部屋の幅に対し最大限に投影できる110インチを導入。「音楽にも映画にも大変満足のいくホームシアターが完成しました」と、お施主様から喜びの声を頂戴いたしました。

 

建築タイプ 戸建住宅
部屋の形状 リビングルーム
スクリーンサイズ 110インチ電動スクリーン
サラウンド数 5.1.4ch

 

機材リスト

プロジェクター:JVC/DLA-X990RA

スクリーン:シアターハウス/THSC110-H2300

AVアンプ:DENON/AVR-X4500H

ブルーレイプレイヤー/レコーダー:PANASONIC/DMR-4CW400(お施主様支給品)

フロントスピーカー:FOCAL/CHORUS716WN

センタースピーカー:FOCAL/CHORUSCC700WN

フロントハイト:YAMAHA/NS-B700(BP)&SPM-50SB

トップミドル:Unisonic/AHT525IW

サラウンド:Unisonic/AHT525IW

サブウーハー:YAMAHA/NS-SW700(MB)

※AVソース等はAppleTV含むお施主様支給品

スクリーンをUPしますと、以前よりご使用されていましたシャープLC52XL10による2WAYシステムが現れます。またお施主様からのご要望を受け、ベータデッキやVHSデッキなどの機材は全てAVアンプでUPコンバートし、全てのソフトをスクリーンで試聴して頂けるよう設定、接続致しました。

機材選定とレイアウト構成を設計段階でご相談いただいた事により、スムーズに施工までたどり着く事ができました。理想としたリビングルームが完成し、お施主様に大変喜んで頂けました。

アバックでは豊富な施工経験で、お客様のお悩みを解決させていただきます。ホームシアターのご計画は是非お近くのアバック各店まで、お気軽にご相談くださいませ。

■お問い合わせ:アバック横浜店

ホームシアター無料相談フォーム

 
 

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事