最新情報

マイホームシアター521

120インチ 5.1.2ch ATMOSシアター(既存宅・地下専用室)

施主情報:千葉県習志野市M様邸

営業担当:飯塚(ホームシアター千葉オフィス

インストール:飯塚(ホームシアター千葉オフィス

施工主のM様は、新築の際にご自身で地下専用室にホームシアター導入のご準備をされておりました。いよいよホームシアターを導入するという段階で弊社にご相談があり、改めて現場下見をさせて頂き、ホームシアター導入機材からアトモス用スピーカーの追加設置等、専門家の視点からフォローさせて頂きました。M様のご希望が全て叶った、理想のホームシアターが完成致しました。

建築タイプ 戸建て住宅
部屋の形状 地下専用室
スクリーンサイズ 120インチ電動スクリーン
5,1.2ch

機材リスト

プロジェクター:JVC/DLAV7

スクリーン:エリートスクリーン/R120WH1

AVアンプ:デノン/AVR-X4500H

ブルーレイレコーダー:既存

フロントスピーカー:JBL/STAGEA190

センタースピーカー:JBL/STAGEA125C

サラウンド:JBL/STAGEA120

トップミドル:LINN/クラシックUNIK-WH

サブウーハー:JBL/STAGESUBA100P

 

スクリーンは、専用室ということですので平面性に優れた張込スクリーンをおススメ致しました。壁面に直接取り付けられるため、投射距離をより長くとれ、その分スクリーンサイズもより大きくすることが可能です。

 

プロジェクターや、AVアンプ、ブルーレイレコーダー、リアスピーカーは、後方の棚に置き設置を致しました。お陰様で、スッキリと収納することが出来ました。
プロジェクターは、画質に拘りJVCのDLAV7を導入致しました。
置き設置ですので、将来の機種変更にも容易に対応が可能です。

 

もともと想定外でしたが、,M様のご要望でアトモススピーカーを追加させて頂きました。事前の現場下見で、天井埋め込みスピーカーの設置が難しいことや、梁の関係で天井裏の隠ぺい配線が一部困難な為、薄型で天井に直付けが可能なLINNのクラシックUNIKを設置させて頂きました。

アバックでは豊富な施工経験で、お客様のホームシアター導入のお手伝いをさせていただきます。ホームシアターのご計画は是非お近くのアバック各店まで、お気軽にご相談ください。

■お問い合わせ:アバックホームシアター千葉オフィス

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事