最新情報

マイホームシアター490

100インチ 4.1chシアター(既存・リビング)

施主情報:神奈川県 K様邸

担当:松本(新宿本店

インストール:関口(新宿本店

お住いのマンションのリビングにプチリフォームを行い、スクリーンとテレビの2WAYが楽しめるシアタールームへと変化いたしました。
躯体に手を加えるわけにはいきませんので、新たな柱などを造作してスクリーン等が設置できるようになっています。
熟練のインストーラー関口氏の技が光るシアタールームとなっております。

建築タイプ 集合住宅
部屋の形状 リビングルーム
スクリーンサイズ 100インチ電動スクリーン
サラウンド数 4.1ch

機材リスト

プロジェクター:JVC/DLA-X570R(B)

スクリーン:THEATERHOUSE製100インチモデル(御客様所有)

テレビ:御客様所有

AVアンプ:marantz/NR1501

再生機器:SONY/PlayStation4

フロントスピーカー:JBL/Control 1

サラウンド:JBL/Control 1

サブウーハー:ONKYO/SL-057(S)

 

今回のプチリフォームのポイント①
既存の壁・天井はそのままに新たに柱型を設置。
柱型を支えにしてスクリーン用の収納ボックスを天井面に用意いたしました。
クロスのイメージなどは、関口氏と御客様との打ち合わせにより決まっております。

プチリフォームポイント②
柱型の中に空間がありますので、必要なケーブル関係を隠蔽して天井に通線することが可能となっております。

プチリフォームポイント③
ダイニング上部の下がり天井部を利用して、プロジェクター用の収納BOXを造作。
プロジェクターを天吊りすることなくスッキリと収納することが可能となっております。
施主様の理想とするシアター環境が完成いたしました。

 

アバックでは豊富な施工経験で、お客様のホームシアター導入のお手伝いをさせていただきます。
ホームシアターのご計画は是非お近くのアバック各店まで、お気軽にご相談くださいませ。

■お問い合わせ:アバック新宿本店

 

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事