最新情報

マイホームシアター476

100インチ 7.1.4ch ATMOSシアター(新築・専用室)

施主情報:和歌山県K様

担当:吉田(梅田店

インストール:板野(梅田店

「ライブや音楽が目いっぱい楽しめる、音楽再生重視のシアター専用ルームを造りたい。」とご希望いただきました。当社の一級建築士にてお部屋ごとの設計を承り、防音・調音設計を行いました。お客様ご自身でも、自在に音を調整できるように工夫を凝らしました。その仕上がりに、お客様には大変ご満足いただくことが出来ました。

建築タイプ 建て住宅
部屋の形状 専用ルーム
スクリーンサイズ 100インチ電動スクリーン
サラウンド数 7.1.4ch

機材リスト

プロジェクター:JVC/DLA-V5

スクリーン:THEATER HOUSE/THSC100-H2300

AVアンプ:DENON/AVC-X6700H

ブルーレイプレイヤー:PANASONIC/DP-UB9000

フロントスピーカー:SONY/SS-NA2ESpe

サラウンド:B&W/603

トップフロント:JBL/CONTROL X

トップリヤ:JBL/CONTROL X

サブウーハー:ECLIPSE/TD520SW

オーディオ用プリアンプ:LUXMAN/C-06α

オーディオ用パワーアンプ:LUXMAN/M-06α

CDプレイヤー:marantz/SA12

 

サラウンド、サラウンドバックとも床置きとすることで、教科書通りのドルビーアトモス再生を可能としております。カーテンは分割されており、自在に動かすことが可能となっており、反響音の微調整を行うことが出来ます。

スクリーンとカーテンの後ろには、調音パネルを設置しております。レールに乗せてあるため、間隔を開けたり閉じたりすることで、再生する音楽の特徴に合わせて、音の響きを調整することが可能です。

音質には徹底的にこだわるお客様にて、念願のオーディオ専用電源工事を行いました。

特注の専用分電盤や極太基幹用ケーブルなど、様々なノウハウが詰め込まれています。接地抵抗も6.5Ωと目標とする1ケタ台になり、納得の仕上がりとなりました。

アバックでは豊富な施工経験で、お客様のホームシアター導入のお手伝いをさせていただきます。ホームシアターのご計画は是非お近くのアバック各店まで、お気軽にご相談くださいませ。

■お問い合わせ:アバック梅田店

 

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事