最新情報

マイホームシアター471

130インチ 5.1.2ch ATMOSシアター(新築・リビングルーム)

福岡県筑紫野市N様邸

担当:木下(福岡店

インストール:岡田(福岡店

『新築戸建のリビングルームにシンプルですっきりとしたホームシアターを導入したい』とのご相談をいただき、リビングデザインを損なわず且つ機能的にも優れたリビングシアターが完成致しました。特に開放感のあるリビングを活かしたシステムに、お客様から大変ご満足をいただいております。

建築タイプ 戸建住宅
部屋の形状 リビングルーム
スクリーンサイズ 130インチ壁投写
サラウンド数 5.1.2ch

 

機材リスト

プロジェクター:SONY/VPL-VW255W

スクリーン:壁投写の為なし

AVアンプ:DENON/AVR-X2700H

ブルーレイプレイヤー/レコーダー:お客様所有品

フロントスピーカー:Unisonic/AHT-525IW

センタースピーカー:Unisonic/AHT-525IW

サラウンドスピーカー:Unisonic/AHT-525IW

トップミドルスピーカー:Unisonic/AHT-525IW

サブウーファー:Unisonic/AHT-80S2

今回はスクリーンなしの壁面投写。

壁面クロスはプロジェクター投写を前提とした専用クロスを導入。スクリーンにも負けない発色を実現しております。

開放感のあるリビングデザインを損なわないことに加えて、小さなお子様への配慮からスピーカーは全て埋込タイプにて設置。

アバックで一番人気の「Unisonic AHT-525IW」を導入いただいております。

天吊のプロジェクターは極力天吊金具が見えないように配慮。天井面を多少掘り込み、天吊金具長もゼロシャフトにするなど細かい部分にもこだわっております。

AVアンプやサブウーハー・各種GAME機器などは視聴位置の脇の専用棚へ収納。各機器の収納も”すっきり”にこだわりスマートなリビングシアターに貢献しております。

アバックではお客様それぞれの家の構造やコンセプトを大切に、世界にたった一つのホームシアターの実現に取り組んでおります。ホームシアターのご計画は是非お近くのアバック各店まで、お気軽にご相談くださいませ。

■お問い合わせ:アバック福岡店

 

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事