CX-A5200

CX-A5200 [H:チタン] YAMAHA[ヤマハ] AVコントロールアンプ

AVコントロールアンプ

CX-A5200
YAMAHA[ヤマハ]

希望小売価格:330,000円 (税込)

【展示店舗】
名古屋店 名古屋店

■ 関連ブログ

■ YouTube動画

■主な特徴

○AVENTAGEセパレートシリーズ 11.2ch AVプリアンプ
○独自の音場創生技術と、最先端のAI技術とを融合して生まれたSURROUND:AI(サラウンド エーアイ)
○2基のES9026PROと、その潜在能力を引き出すためのD/Aセクション
○メイントランス容量を2倍に増強した4回路分離パワーサプライ
○H型クロスフレーム&ダブルボトム構造を採用する制振・高剛性シャーシ
○64bitハイプレシジョンEQ搭載。調整精度を極めたYPAO
○DSD 11.2MHzダイレクト、AIFF/WAV 384kHz/32bitダイレクトをサポートするハイレゾ再生
○ 量子ドット+NanoCell+MiniLED=「QNED」
○ 輝度・コントラストの進化
○ 量子ドットナノセルカラーテクノロジー
○ 高画質・高音質を実現するAIプロセッサー
○どんなコンテンツも美しくクリアに
○地上波でもバーチャル5.1chに
○映画館のような臨場感をリビングで
○製作者の意図通りの原画質を そのまま再現
○ネット動画のザッピングもスムーズ
○迫力ある高画質で高速ゲーム体験
○ゲームの種類に合わせた映像と音へ

■主な仕様

○HDMI入力/出力 7 / 3(同時出力可、ゾーン2/ゾーン4出力可、HDMI OUT3 はZONE OUT 専用)
○HDCP2.2対応 光3 / 同軸3
○アナログ音声入力 RCA9アンバランス(Phono1、AUX1含む)、XLRバランス1(Pin1:GND、Pin2:HOT、Pin3:COLD)、マルチch1(8ch、フロント左/ 右*、センター、サラウンド左/ 右、サラウンド バック左/ 右、サブウーファー * AUDIO3 兼用)
○アナログ音声出力[RCAアンバランスプリアウト]
11ch(フロントL/R、センター、サラウンドL/R、サラウンドバックL/R、フロントプレゼンスL/R、リアプレゼンスL/R)
○アナログ音声出力[XLRバランスプリアウト]
11ch(フロントL/R、センター、サラウンドL/R、サラウンドバックL/R、フロントプレゼンスL/R、リアプレゼンスL/R)(1:GND、2:HOT、3:COLD)
○アナログ音声出力[サブウーファー]
2系統(STEREO、FRONT&REAR、MONO×2
○消費電力:65W
○外形寸法:435W×193H×474Dmm(脚部、突起物を含む)、435 × 270 × 474mm(無線アンテナ直立時)
○質量: 15.2kg
○付属品:リモコン、単4乾電池2本、AMアンテナ、FMアンテナ、YPAO用マイク、マイクベース/ポール、電源コード、取扱説明書、スタートアップガイド

最新記事