最新情報

ESOTERIC K-01XDフリー試聴フェア

 

『進化を果たした、ゆるぎない血統。
  01シリーズで愉しむVRDS-ATLASとMaster Sound Discrete DAC』

 好評プレーヤー企画第2弾

ESOTERIC  K-01XD(MQA-CD再生)+McIntosh(MA5300/C53/MC611)+B&W 800series 豪華フリー試聴フェアのご案内
 
受付期間:2020年9月19日(土)~9月27日(日)   ※9/21を除く  Classic福岡店
 
 
高い完成度を誇る『VRDS-ATLAS』メカニズム
完全自社設計の『Master Sound Discrete DAC』
フラッグシップGrandiosoの開発で培った
2つの新技術を纏い、更なる進化を果たした
ESOTERIC K-01XDを是非お楽しみください
 
 
■主な機能
・K-01XD専用のVRDS-ATLASメカニズムを搭載
・ディスク自身の回転振動やメカニズムの不要振動を徹底して排除
 (光学ピックアップの更なる向上によるディスク読み取りエラーの低減)
・K-01XDに搭載されたATLAS 01は、上位モデルと同一の20mm厚ブリッジを採用
 (ターンテーブルはジュラルミン製)
・ワイド&低重心設計がもたらす振動の最適なコントロール
 (静粛性・振動減衰・共振の防止の向上)
・音質の要となる強力な電源回路
 (4つの大容量トロイダルトランスを搭載)
・新たにローフィードバックDCレギュレーター/スーパーキャパシターを搭載
 (電源の大容量化で、低域の解像度などに目覚ましい音質向上を実現)
・シャーシコンストラクションと部品配置
 (束漏れや振動などの影響を防ぐとともに電源供給の配線を最短化)
・セミフローティングトップパネル
 (伸びやかで開放感のあるサウンドを実現)
 
 
 
※VRDS(Vibration-Free Rigid Disc-Clamping System)は、ESOTERICの                                                                     CD/スーパーオーディオCDトランスポートメカニズムの基幹技術です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
驚異的なダイナミックレンジと解像力がクラシックからエッジの効いたロックまで幅広いジャンルに                                  適応し様々な音楽のディテールを表情豊かな音色で奏でてくれます。
 
ゆるぎない銘機の新たなる血統が生み出すサウンドを、心ゆくまでお楽しみください。
 
 
 
このクラスのプレーヤーをしっかりとした環境でご試聴いただくことは九州エリアでは
貴重かと思いますので是非ご体感くださいませ・・・

McIntosh  MA5300 McIntosh  C53 McIntosh  MC611
B&W  800D3 B&W  802D3 B&W 803D3

 

【その他 使用機材】
※2ch  HiFiシアターでの視聴も可能(100インチスクリーン4K映像にて視聴可能)

スピーカー B&W 804D3
スピーカー B&W 805D3
4K UHDプレーヤー Pioneer UDP-LX800
4Kプロジェクター JVC DLA-V5

 

 
    その他   Classic福岡店 各種展示機器に関しては下記よりどうぞ ↓
 

 

 

 
 

<Classic福岡店 ESOTERIC   K-01XDフリー試聴フェア>
【日時】9/19(土)~9/27(日)   AM11:00~PM18:00

    ※9/21(祝/月)を除く
【予約】フリー試聴の為、予約不要

  ※但しご予約をいただいた方を優先とさせていただきます
      予めご了承くださいませ
  ※お好きなDISCをお持ちくださいませ
 
 
商品の価格や商品に関するお問い合わせ・ご試聴・下取り価格等のお問い合わせはお気軽にお待ちしております・・・
福岡店:092-432-0722
メール:fukuoka@avac.co.jp

※お問い合わせ・ご試聴のご予約等、下記のフォームからもお気軽にお申込みくださいませ

                            
 
 
 
 

関連記事一覧

最新施工例記事