最新情報

LUXMAN フラッグシップSACD/CDプレーヤー D-10Xフリー試聴フェア

『LUXMANフラッグシップ SACD/CDプレーヤー D-10Xフリー試聴フェアご案内』

 

LUXMANフラッグシップ  D-10X(MQA-CD/MQAファイル再生可能)+McIntosh(MA5300/C53/MC611)+B&W 800series豪華フリー試聴フェアのご案内
 
受付期間:2020年9月5日(土)~9月13日(日)                            Classic福岡店
2014年3月発売のD-08U後継機種として新しいSACD/CDプレーヤーのフラッグシップとしてD-10Xが誕生いたしました。
読み取りから出力まで理想的な信号経路を実現するレフトサイドメカ構成はそのままに、あらゆる部分を考えられ得る最高のスペックのパーツや最新技術により一新したフラッグシップと呼ぶに相応しいプレーヤーです。
 
■主な機能
・D/Aコンバーターに世界初搭載となる最新のROHM社製高音質オーディオ用DAC搭載
・USB入力は最大でPCM 768kHz/32bit、DSD 22.4MHz/1bitに対応
・MQA(MQA-CD/MQAファイル)の再生にもフルデコードに対応
・発振周波数付近のノイズを低減する、高精度・低ジッターの新超低位相雑音クロックモジュール搭載
・SACD/DSDファイル再生時に好みの音質に調整が可能な2モードのアナログFIRフィルターを搭載
・アナログ回路には、同社アンプ回路技術の核となる「ODNF」の進化バージョン「ODNF-u」をフルバランス構成で搭載
・電源部では大型電源トランスから各回路独立のレギュレーター、大容量ブロックコンデンサーを経由する高慣性の電源環境を構築
・アナログ出力端子は銅の伝導率と真鍮の硬度を併せ持つカッパーアロイ製高品位RCA端子×1とノイトリック社製高級XLR端子×1を採用
・デジタル入力にはUSBとRCA同軸を各1系統、光TOS 2系統を備えデジタル出力はRCA同軸と光TOS各1系統を装備
 
 
 
 
 
今回はそんな『LUXMAN D-10X』にMcIntoshの各アンプを接続しB&W 800series全機種を聞き比べできる豪華なフリー試聴フェアとなっております。 中々、このクラスのプレーヤーをしっかりとした環境でご試聴いただくことは難しいかと思いますので是非ご活用くださいませ・・・

McIntosh  MA5300 McIntosh  C53 McIntosh  MC611
B&W  800D3 B&W  802D3 B&W 803D3

 

【その他 使用機材】
※2ch  HiFiシアターでの視聴も可能(100インチスクリーン4K映像にて視聴可能)

スピーカー B&W 804D3
スピーカー B&W 805D3
4K UHDプレーヤー Pioneer UDP-LX800
4Kプロジェクター JVC DLA-V5

 

 
    その他   Classic福岡店 各種展示機器に関しては下記よりどうぞ ↓
 

 

 

 
 

<Classic福岡店 LUXMAN   D-10Xフリー試聴フェア>
【日時】9/5(土)~9/13(日)   AM11:00~PM18:00
【予約】フリー試聴の為、予約不要

 
  ※但しご予約をいただいた方を優先とさせていただきます
      予めご了承くださいませ
  ※お好きなDISCをお持ちくださいませ
 
商品の価格や商品に関するお問い合わせ・ご試聴・下取り価格等のお問い合わせはお気軽にお待ちしております・・・
福岡店:092-432-0722
メール:fukuoka@avac.co.jp

※お問い合わせ・ご試聴のご予約等、下記のフォームからもお気軽にお申込みくださいませ

                            
 
 
 
 

関連記事一覧

最新施工例記事