最新情報

マイホームシアター444

120インチ 5.1.2ch ATMOSシアター(新築・リビングルーム)

伊勢原市 N様邸

担当:加藤(横浜店

インストール:栗原

新築を建てられるタイミングで、念願だったホームシアターをリビングに導入されたいとの事で、ハウスメーカー様とお施主様(ご家族3名様)でご来訪いただきました。映像の明るさと寿命も考慮し、プロジェクターはレーザー光源の「LX-NZ3/W」をお薦めしました。機材がなるべく目立たないリビングシアターを作りたいとのご要望がありましたので、サラウンドやリアハイトは埋込スピーカーにて対応しています。AVラックは機材に合わせオーダーメイドにされた事もあり、すっきりとした『美しいリビングシアター』が完成しました。

 

建築タイプ 戸建住宅
部屋の形状 新築リビング
スクリーンサイズ 120インチ電動スクリーン&49型4K液晶テレビ
サラウンド数 5.2.4ch

機材リスト

プロジェクター:JVC/LX-NZ3/W

スクリーン:THEATERHOUSE/THSC120-H2300(アバックオリジナル)

AVアンプ:DENON/AVR-X2600H

4K液晶テレビ:SONY KJ-49X8000E

ブルーレイプレイヤー/レコーダー:SONY/BDZ-E500

フロントスピーカー:DENON/SC-T37-M

センタースピーカー:DENON/SC-C37-M

サラウンド:Unisonic/AHT-525IW

トップリヤ:Unisonic/AHT-525IW

サブウーハー:DENON/DSW-37-M

レーザー光源のプロジェクターという事もあり、外光が入ってもこの明るさで投影できます。

 

120インチの大画面スクリーンを上げると、49型の4K液晶テレビがご覧のとおり、すっきりと壁掛されてお洒落に仕上がっています。お施主様拘りの造作ラックもリビングにしっかりと馴染んでいました。

 

カーテン(非遮光性)を閉めると、このような雰囲気となります。こちらはお引越し後間もない写真となりますが、生活に寄り添ったホームシアターライフを楽しんでいきたいとの事でした。

アバックでは豊富な施工経験で、お客様のお悩みを解決させていただきます。ホームシアターのご計画は是非お近くのアバック各店まで、お気軽にご相談くださいませ。

■お問い合わせ:アバック横浜店

ホームシアター無料相談フォーム

 
 
 

関連記事一覧

ホームシアター施工例【厳選版】

最新施工例記事