ショップ
ブログ

【沖縄店】特選商品ご紹介!Accuphase「A-70」(中古品)!


こんにちは、沖縄のオーディオショップ「アバック沖縄店」です。

今回は、Accuphaseさんのパワーアンプ「A-70」が中古入荷しましたのでご案内致します。前回のプリアンプ「C-2810」と一緒に入荷しました。
サイズの比較対象を置いておけば良かったと軽く後悔です。アキュフェーズさんにとってはデフォルトサイズかもしれませんが、古謝にとってはド級に感じます。
離れた所にポツンと書いてあるclass Aの文字が誇らしげです。
あ~、電源を入れてデジタルメーターも点灯させれば良かったですね。気になる方は店頭にてご確認ください。
トラップドアを開けてビックリ。パワーアンプなのにボタンやツマミが沢山ありました。
メーターの設定とバランス/アンバランス入力の切り替え、ゲイン調整用のツマミですね。こんなにポチポチ出来るパワーアンプも珍しいのではないでしょうか。
恒例の空撮図です。相変わらず節足類にしか見えません。エビ。
こんなことを書いているときはいつもメーカーの方が見ていないことを祈っています。
背面です。
スピーカーターミナルは2組ありますが、バイワイヤリング用なのでスピーカーA/Bの切り替え等ではありません。ご注意下さい。
入力はバランス/アンバランスどちらかを選択できます。バランスの場合、2番/3番HOTの切り替えもできますね。これで海外製のプリアンプと組み合わせる時も安心です。
他には、「A-70」を2台使用する際にブリッジ接続にするのか、デュアルモノにするのかを切り替えるツマミがあります。「A-70」2台使いは贅沢ですねぇ。夢があります。
今回、入荷したのは1台ですのであしからず。

音出しチェックは前回ご紹介したアキュフェーズさんのプリアンプ「C-2810」とつなげて確認しておりますが、安定した伝統のアキュフェーズサウンドです。
端正で落ち着いた大人のサウンドです。上品で繊細で、それでもA級アンプな分ちょっとだけホットな感じもします。
そして、どんなスピーカーでもドンと来いな駆動力の高さがあります。
アキュフェーズさんのアンプはグリップ力が高いと言いますか、鳴らないスピーカーは無いんじゃないかと思わせる力強さがあります。
この「A-70」も然りで、接続したスピーカーの性能を引き出してくれているようです。
使用してるスピーカーの実力はこんなもんじゃない!と感じていらっしゃる方にオススメしたい一品です。

そんな、寝てるスピーカーをも叩き起こすAccuphaseさんのパワーアンプ「A-70」が中古入荷しております。
パワーアンプですので本来ならプリアンプをお持ちの方にオススメするべきなのですが、只今同じAccuphaseさんのプリアンプ「C-2810」も中古入荷しております。
プリメインアンプを使われている方で、”いつかはセパレート”、”あこがれのアキュフェーズ”と思われているのであれば、これを機にハイエンドの世界へようこそいらっしゃいませ。
試聴も可能ですので、ご試聴を希望される方は、アバック沖縄店(098-943-9178)へご連絡の上、愛聴盤をお持ちになってご来店下さい。
こちらのAccuphase「A-70」は沖縄県内のみのご案内とさせて頂きます。ご了承下さい。

それでは宜しくお願い致します。
・・・もしかして、まだ続くのでしょうか。

————————————————————————————————————————
■㈱アバック沖縄店
https://corp.avac.co.jp/contents/shop/okinawa.html
〒900-0004
沖縄県那覇市銘苅323-1 1F
営業時間:AM10:00~PM7:00
定休日:水曜日
メールアドレス:okinawa@avac.co.jp
TEL:098-943-9178
———————————————————————————————————————–

関連記事一覧

最新記事